• ホーム|ゲットラックカンパニー株式会社
  • 会社概要|ゲットラックカンパニー株式会社
  • 代表ご挨拶|ゲットラックカンパニー株式会社
  • サービス内容|ゲットラックカンパニー株式会社
  • お問い合わせ|ゲットラックカンパニー株式会社

1.現代人の食生活の問題点 - The Master Drink!! - |セミナーの開催、健康食品(THE Master Drink等の飲料)、農産物などの委託販売を行うゲットラックカンパニー株式会社のオフィシャルウェブサイト

食べ過ぎなのに、栄養不足な現代人
古来から、米や野菜、魚類が中心の食生活をしてきた日本人のカラダには、
現代の肉や乳製品中心の欧米型の食事は、大きな負担となります。
それは、穀物などの炭水化物の消化が得意でも、肉類など動物性タンパク質の消化が苦手な体質だからです。
さらに、食品添加物が入った加工食品などは、スムーズに消化できないため、負担が増してしまいます。
こうした食事ばかりを続けていると、脂肪燃焼や血行促進といった、栄養を全身に巡らせる、
代謝が弱まってしまいます。その結果、老廃物や有害物質も体内に溜め込まれたままになり、
アレルギーや生活習慣病などの病気にかかりやすくなります。
ファスティング(断食)で、カラダへの負担を取り除き、不要物の排出を促して、栄養をきちんと吸収し活用できる、本来の健全なカラダを取り戻しましょう。



●過食 「消化」には体内エネルギーの約80%が費やされるといわれています。食べ過ぎると、さらにエネルギーが消耗されてカラダに負担をかけ、脳まで不快にしています。適量を守って、消化ストレスを軽減しましょう。 ●高脂肪・高タンパクな食事 揚げ物や肉ばかりの食事も、腸にとっては大きな負担となります。さらに、腸内の悪玉菌が増えてしまい、免疫力を低下させる原因に。善玉菌が活性化する発酵食品や野菜類をたっぷり摂りましょう。 ●食品添加物・農薬 加工品などに含まれる食品添加物や、野菜などに残っている農薬は、カラダにとっては有害物質。これらは体外に排出するまでに手間がかかり、カラダにとっては負担です。できるだけ添加物の少ないものや、無農薬のものを食べるようにしましょう。 ●就寝前の食事 睡眠中は、腸などの消化器官にとっても休息の時間。就寝前に飲食すると、徹夜で消化し続けることになり、負担が増大してしまいます。就寝5時間くらい前までには食事をすませて、しっかり休ませましょう。
サービス内容へ戻るページの先頭へ戻る